エビフライ秘伝のソースかけ

安月給で戦う20代女性

あたまふんわり2017年

ごきげんよう!モンゴルナイフです。

 2017年が終わってしましますね。

 

お酒ばかり飲んで頭をふんわりさせていたら、1年が終わってしまいました。

 

今年はストロング飲料が流行っていましたが、私はなぜかワンカップばかり飲んでいました。味噌汁にワンカップを入れて飲んだり、おでんの出汁と割ったりして『ホントの幸せってこれか〜〜』と知りました。

 

あとウィスキーを凍らせて飲むということも覚えました。

 

そんな今年は記事をちょくちょく書いたので、振り返っていきたいなと思います。

 

 

2017年に書いた好きな記事10個 

 

omocoro.jp

 

27歳になったときに「自分はこのままでいいのかな?」と不安に思ったことがきっかけで書いた記事です。

自分の悩みや同世代の友達の話を聞いたりして書きました。

 

つい先日、27歳を通過してしまったんですけど、お酒におぼれて松居 一代さんのモノマネに興じていたら、いつの間にか誕生日が終わっていました。

子どもの頃に想像していた大人とだいぶ違うけど……楽しからいいや!

 

 

omocoro.jp

 

ジャスティンビーバーの来日公演が中止になり悲しかったので、ジャスティンビーバーの首を自作しました。

 

しばらく添い寝していましたが、なぜか悪夢にうなされることが増えたり、ジャスティンが元カノのセレーナゴメスと復縁したため、myジャスティンビーバーはクローゼットに仕舞い込みました。 

 

 f:id:hirakocha:20171228212116j:plain

 

あと首の中身は、新聞紙を丸めた物体にアルミホイルをかぶせただけの、ダメなターミネーターみたいなやつでした。

 

omocoro.jp

 

紫外線が嫌すぎて書いた記事です。

紫外線から逃げられても、外にいる限り夏の暑さからは逃げられないと思い知りました。

 

f:id:hirakocha:20171228213729j:plain

 

実験キットで紫外線を調べたのですが、調べているときは最高に楽しかったけどよく考えたら、普段こんなに強い紫外線浴びてるの怖いなと思いました。

 

サンバイザーをばらして新しい何かを作るの背徳感があって楽しかったです。

サンバイザーが100個あったら甲冑作れたかもしれないですね。

 

 

nuwton.com

 

f:id:hirakocha:20171228214159j:plain

 

地元の青いビールを飲むだけの記事です。

 

緑と青のコントラストが好きなので……。

 

xn--e--0g4awc3c1451cnh5a.com

 

「美容メディア」の記事で、罰ゲームを受けまくっています。

 

f:id:hirakocha:20171228214501g:plain

 

罰ゲームでもキレイなったるで!という心意気しかと見届けてください……。

 

ラストで有明海にいるムツゴロウをあなたは目撃することになりますがね......。

 

king.mineo.jp

 

ハロウィンメイクが、どこまでスマホの顔認証から逃げられるか挑んだ記事です。

 

f:id:hirakocha:20171029010411g:plain

 

思いのほかメイクがうまくいったのでうれしかったです。

しかし、肌はパックで保湿もむなしく何度か脱皮してしまいました。

 

 

r.gnavi.co.jp

 

鍋奉行の友達に集まってもらって鍋パーティをしたのですが、騒ぎすぎたからなのかこの日の夜耳がずっとキーーーンとしていました。

 

みんな同時にしゃべっていて文字起こしがスーパー大変でしたが、文字を書きながら笑いが止まらなかったのは初めてなので選びました!!

 

www.e-aidem.com

 

小学生の時にワクワクをたくさんもらっていたサン宝石さんにインタビューに行った記事です。

優しいコメントがたくさん届いてうれしさが溢れた記事でした。

 

www.e-aidem.com

 

ヒグマについてインタビューに行った記事です。

これは、私のエピソードをお高菜さんに漫画にしてもらったのですが、最高でした。

 

最初自分で描けるかな?と思って下書きしたらほんわかすぎて、ショックを受けました。

 

f:id:hirakocha:20171203121408p:plain

 

これが…

 

 

 

f:id:hirakocha:20171124160756p:plain

 

こんなにすごい漫画に……!

 

yorimichi.airdo.jp

 

酪農家さんのリアルな生活に密着してきました。ますます牛乳を好きになった一日でした。

 

北海道の仕事をするのは、私の悲願でもあったので北海道記事が実現できて、とっても嬉しかったです!

 

郷土愛がありあまるので、これからも北海道に関することをやっていきたい〜〜!

  

 

好きなGIF

記事を書くとほぼ毎回gifを作るのですが、その中でも好きなものを置いておきます!

 

f:id:hirakocha:20171228214949g:plain

omocoro.jp

覇王❤︎愛人の好きなシーンをGIF化したお気に入りの1枚です。

自分の顔ってヌメヌメしてるな……と思いながらフォトショで切り抜いてました。

 

 

f:id:hirakocha:20171228215003g:plain

omocoro.jp

粉が戻っていく様子が好きなGIFです。

時を操っているな……と思える1枚ですね。

 

f:id:hirakocha:20171228215028g:plainf:id:hirakocha:20171228215036g:plain
omocoro.jp

これは雨降りの中写真を撮ったり、GIFを作るのも大変でしたが、今年1番好きなGIFです。

 

 

 

好きな記事

withnews.jp

 

自分が書いたわけではないけど、大好きな記事です。

心の底からかっこいいと思いました。

 

野糞は軽犯罪法違反では?という指摘もあります。でも、軽犯罪法は街路や公園など、人が集まる場所での大小便や、タン・つばを吐くことを禁止しているだけです。もし逮捕されたら、ウンコ闘争・ウンコ裁判を貫きますよ。トイレは使わず、留置場にどんどんウンコをためていく。いけるところまでいくつもりです。

withnews.jp

 

ここに痺れすぎて、ソラで言えるようになりました。

 

 

2017年は、怪我が多かった

今年は「あ~~~~これは骨逝ったわ~~~~~」と思う怪我が数回ありレントゲンを撮りまくってました。

 

しかし、毎回捻挫とか内出血で済んでいました。めちゃくちゃ痛いから済んだとは言いたくないんだけどサ。

ちなみに去年はヒジにヒビが入る怪我をしたんですよね。

 

ギリギリで骨折を避けられた2017年だったので、2018年も引き続き骨折をしないことを目標にやっていこうと思います。

 

来年も頑張るのでどうぞよろしくお願いいたしますネ!

 

良いお年を…!

思い出の牧場レストラン

こんばんは。

仕事で北海道に帰省しました。

1日早く上陸したので今日は車を運転する練習をしていました。

 

特に目的地もなく走っていたら飽きてきてしまったので、子どもの頃両親とよく行った牧場レストランへ15年ぶりに行ってみることにしました。

 

f:id:hirakocha:20171112211426j:plain

 

記憶を頼りに1時間くらい車を走らせて看板を発見しました。

だいぶ朽ちていて不安になりました。

 

「閉店しているのでは……?」

 

 

 

f:id:hirakocha:20171112210844j:plain

 

本当に大丈夫……?

 

 この看板は、ステーキを食べているおじさんだったような気がします。

 

ステーキを食べる人間の下にステーキの元になる牛がいて食物連鎖を感じますね。

 

 

f:id:hirakocha:20171112210848j:plain

 

風穴の空いた看板地点から左折や右折を繰り返し、牧場レストランの「牧場」の入り口に何とかたどり着きました。

 

昔は、アーチみたいな門があったところに、新しめの門が作られていてレストランがやっている方に軍配があがります。

 

f:id:hirakocha:20171112212421j:plain

 

牧場に入ると、ヤギや羊が迎えてくれます。

オスの羊がメスのヤギにめちゃくちゃすり寄っていて、ここから新たなハイブリット生物が生まれたりするのかもなと鼓動高まりました。

 

f:id:hirakocha:20171112210903j:plain

 

このヤギがずっと私の後をついてきた。こんなに動物って笑うの……?

エサを持たざる者だとわかるとすぐにどこかへ行ってしまったけど。

 

営業スマイルだった。

 

 

f:id:hirakocha:20171112213015j:plain

 

記憶の中にラクダがいたような気がしたので探したら、ラクダのコーナーを発見できました。

 

「牧場で生ラクダを見られるなんてね……。」

 

f:id:hirakocha:20171112213654j:plain

 

と思って寒さに耐えながら柵の前でラクダの登場を待っていたら、現れたのはリャマだけでした。

 

ラクダの気配は全くありません。

 

 

f:id:hirakocha:20171112213453j:plain

 

ラクダの説明書きから顔を出すリャマ。

 

このリャマが人懐っこくてかわいかったので近づいたら、スマホに唾を吐かれました。唾の軌道の正確さに感心しました。淡々と書いてますが、その時は悲鳴を上げました。

 

後でわかったのですが、ラクダは2頭いたけど死んでしまったそうです。

 

 

 ここは海からかなり近いところにあるので、鉄でできているものが全部さびていました。

なんだか生の北海道感があっていいなと思います。

整備されたきれいな観光地もいいけどさ。

 

 

f:id:hirakocha:20171112214437j:plain

 

牧場レストランの消息が気になるので先を急ぎたかったのですが、ウサギのお家が目に入ったので寄ってしまいました。

ウサギがいたらしょうがないよね……

 

f:id:hirakocha:20171112214716j:plain

 

「わあ……ここがウサギのお家なのね」

 

f:id:hirakocha:20171112214918j:plain

 

「立ち上がってるわね……ピーターラビットみたいだわ……」

 

f:id:hirakocha:20171112214930j:plain

 

「めちゃくちゃいるわのよ……」

 

f:id:hirakocha:20171112214944j:plain

 

「ウサギって本当に人参を食べるのですわのよ……」

 

f:id:hirakocha:20171112215200j:plain

 

ウサギを見てる間「かわいい……」という感想しか浮かばなかったのですが、可愛いが過ぎてウサギを連れ去る人もいるのだと看板を見て知りました。

 

f:id:hirakocha:20171112215709j:plain

 

ウサギのお家の裏に白いシカがいました。

 

f:id:hirakocha:20171112214210j:plain

 

かなり寄り道をしてしまいましたが、牧場レストランを探しに先を急ぎます。

 

 

 

f:id:hirakocha:20171112215747j:plain

 

道、終わっていませんか?

 

この道を見たとき洗車の二文字で頭がいっぱいに……。

 

「レストラン本当にあるのかな……。」

 

 

 

f:id:hirakocha:20171112221633j:plain

 

終わった道の先には、終わってそうなスキー場がありました。

 

終わってない可能性もあるけど、18年間このエリアに住んでたのにここにスキー場があるなんて知らなかったなあ。

 

f:id:hirakocha:20171112221855j:plain

スキー場を曲がると、長めの坂が。

坂道なので先が全く見えなくて不安が募ります。

車をドロドロに汚して進んだのに、レストランが廃墟だったら悲しい……。

 

「牧場レストランあってくれええ!」

 

 

 

 

 

 

f:id:hirakocha:20171112222027j:plain

 

ありました。

 

 

車もたくさん止まっていて人の営みを感じるので、営業してそうです。

 

「あああ……本当にあった。牧場レストラン」

 

 

思い出の牧場レストランが存在していたことがうれしくて涙が……こぼ…れ……?

 

f:id:hirakocha:20171112222754j:plain

 

「中国本場の味 中国料理……?」

 

 

今日は牧場レストランのカテゴリーが、中国料理と知れた記念日です。知れて良かった。

 

f:id:hirakocha:20171112223219j:plain

 

真下はオホーツク海です。イカしていますね。

 

 

f:id:hirakocha:20171112223514j:plain

 

子どもの頃この入口にいるはく製に向かって「白熊いるね」と言ったら父から「ヒグマだよ……」とこっそり教えてもらったことを思い出しました。紫外線の恐ろしさを今一度認識しました。

 

f:id:hirakocha:20171112223828j:plain

 

寒さに震えながら入店すると、お店の方が「寒かったね、一番あったかい席すわりな」と巨大な暖房を背にした席に案内してくれました。人情……。

 

昔とかわらぬ店内で安心しました。

 

f:id:hirakocha:20171112225032j:plain

 

野生では決して横に並ぶことはない3頭も昔のまま。

 

 

f:id:hirakocha:20171112224119j:plain

 

その後は、自由に焼肉をしました。

 

メニューにステーキやビビンバもありましたが、昔家族で焼肉をしたことを思い出したので焼肉です。

 (中国料理......?)

 

f:id:hirakocha:20171112224324j:plain

 

私(わたくし)あまり語彙を持たぬ者でなんと表現していいかわからないけど、言いますね。

 

「なまらうまぁい~~~~!」

 

この後死ぬの……?ってなるくらい子どものとき家族で楽しく焼肉したときのことを思い出しました。

 

 

お会計のときに「すごく懐かしくてうれしかったのでブログにお店の写真を載せていいですか?」と店員さんに聞いたら

 

「ぜひぜひ載せてください!」

 

「あと、外に猿もいるので一緒にどうですか?見ていってくださいね」

 

「猿?」

 

 

f:id:hirakocha:20171112225314j:plain

 

どうやらお店の裏側にまだ牧場が続いていて、そこに猿がいるとのことです。

 

なんでもその猿たちは、何度か脱走していて昔「ズームイン‼︎朝!」にも取り上げられたことがあるとか。

 

猿の小屋に行くまでに、アスレチック公園がありましたが寒すぎて指がほとんど動かなかったため、アスレチック遊びを断念いたしました。断腸の思いってこういう気持ちなのかぁ。

 

「そもそも何猿なんだろう?」

 

f:id:hirakocha:20171112225258j:plain

 

これが猿の家。何度も脱走したからなのか、どの動物の家より堅牢です。

 

写真なので聞こえてこないと思いますが、猿の泣き声がキーキーしています。聞こえてる方がいらっしゃいましたら、嬉しいです。

 

 

f:id:hirakocha:20171112225751j:plain

 

一瞬猿が姿を現したのですが、寒いからかすぐに部屋に帰ってしまいました。

 

「わかるよ、寒いよね……私も今すぐ家に帰りたいョ……。」

 

f:id:hirakocha:20171112230052j:plain

 

でも、これでわかったことが1つだけあります。猿はおそらく日本猿だということです。

 

知れてよかった。

 

f:id:hirakocha:20171112230027j:plain

 

そして日は暮れていくのでした。

家に帰ります。

 

 

 

おわり

 

 

追記 

f:id:hirakocha:20171113212313j:image

 

牧場レストランから帰るとき、飴をたくさんもらえて心温まりました。

 

 

怪談イベントに出ます

こんにちは!

 

たまにオモコロの先輩がやっているネットラジオで、怪談をしていたらイベントに出ることになりました。

 

本物の怪談師さんと一緒に出るので、怪談好きな方はおおいに楽しめるのではないでしょうか……!

 

今まで怪談回で話したことの詳細や、ラジオでは言えてない地名とかもイベントで話しちゃおうかなと検討してます。

 

「この話詳しく聞きたい!」というリクエストがあれば生霊を送ってください。

 

 

▼日程
11月24日(金) 19:30 イベントstart (19:00 開場)

▼場所
ゴールデン街劇場(新宿)
東京都新宿区歌舞伎町1-7-7 マルハビル1階

▼チケット
取り置き予約 2000円 (当日券2500円)
※凸ノさんか私のTwitterのDMからチケットくれ~~~とご連絡ください~!

 

 

 

 


▼過去のラジオはこちらから
(怪談といいながら8割くらい下ネタです。なぜならお化けはスケベ話しが嫌いという都市伝説を信じているからです......。)

omocoro.jp

 

omocoro.jp

omocoro.jp

 

omocoro.jp

 

omocoro.jp

 

ああ、ゴールデン街なんて全然行ったことがないけどイベントに参加するなんて、故郷に錦を飾ったような気持ちです。

 

パパ、ママ~~。

 

以上です。

ハロウィンのことをやったけど

ハロウィン当日の予定がないのです。

 

 

こんばんは。

この前、ハロウィンの企画に参加させてもらいました。

omocoro.jp

 

菓子盆選手権というオモコロ様の人気企画で、参加するとお菓子がたくさん食べられるので呼ばれるとすごくうれしいです!!!

 

f:id:hirakocha:20171029003545j:plain

 

こんなにハロウィンしたのは久しぶりだったので、興奮冷めやらず家に帰ってからもずっとこの部屋の写真を見ていました。

 

「私、ハロウィンしたんだ…ハロウィン…」

 と眠くて目が明けていられなくなる寸前まで、スマホの画面を見つめていました。

 

 

f:id:hirakocha:20171029004936j:plain

 

www.lindt.jp

 

先輩の盆に乗っていた「リンドールキャラメル」というチョコ、類いまれなるおいしさでした。

食べた後、しばらくこのチョコのことしか考えられなかったかったし、他の人がリンドールを食べているところを見たら嫉妬してしまったりと、罪なチョコでした。

 

 このままだと私どうなっちゃうの……?

 

 

king.mineo.jp

 

また、違う記事でハロウィンのメイクが顔認証されるか検証したりもしました。

この日6回くらい顔を洗ったので、翌朝に顔がペリペリと脱皮しました。

 

少しショックでしたが「新しい自分だ~!」とすぐ脱皮顔の自分を愛せたので万事オッケー!

 

f:id:hirakocha:20171029010411g:plain

使われなかったけど、好きなGIF

 

マイネ王様にはコメント欄があると記事が公開になってから気づきました。

コメントが全部優しすぎて嬉しさのあまり、両親に送りそうになりました。

 

 

f:id:hirakocha:20171029013231j:plain

好きなブランドのロゴです。

 

これは金色の部分の塗料が目に入って、卵を産むウミガメのように涙をながす寸前の写真です。

目に激痛が走っても塗料が固まっていて表情がロックされて動かないので、静かにポロポロ泣きました。

 

 

f:id:hirakocha:20171029025915j:plain

 

そういえば「ゾンビの化粧はどうやったの?」と昔の会社の先輩にLINEで聞かれたので、画像を作りましたのでここにも置いておきます…。なぜなら、それだけじゃ虚しいからです。

 

f:id:hirakocha:20171029030149j:plain

 

結構いろいろ使いましたが、「顔を白く塗れるもの」「紫色のアイシャドー」「血のり」があればゾンビメイク出来るなという感想です。

 

 

f:id:hirakocha:20171029025846j:plain

 

ゾンビの傷を作るキットが便利でした。説明書がめちゃくちゃわかりやすかったので、私の少ない知能でもそれっぽい傷をつることが出来ました。

 

 

f:id:hirakocha:20171029032157g:plain

 あと、一気に剥がせるのでメイク落としが楽でよかったです。

一気にはがせて気持ちがいいですが、若干の痛みもあったような。

 

 

今日は、みなさん仮装して街に出られるのでしょうか。

風邪などひかれませぬよう、お気をつけてください。

 

おわり

ブログやってたんだ!

 

(自分ってブログをやっていたんだ...…。)

 

 

こんにちは。

この前、オモコロ様で記事を書きました。

 世にもお恐ろしい外付けハードディスク死亡についてつづりました。

 

自分の電化製品だけは絶対に壊れることはないとたかを括って生きていた私に起きた事故です。

 

GIFをつくったのでもし良ければ、こちらから。

omocoro.jp



記事では絶叫していますが、最初に外付けHDDが故障してると自覚したとき、感情がバグってしまいケラケラ大笑いしながら泣いていました。そういうことってみんなあるよね。

 

悲しみの動画や写真をいくつか撮ったのですが、後で見返したら「なんでこんなことしているんだろう」と不思議でした。

 

f:id:hirakocha:20171024165740g:plain

 

外付けHDDの死に悲しみヤケ酒をしているのでしょうか。そんなことをしても何の解決にもならないのにね......。

 

f:id:hirakocha:20171024165734j:plain

 

 

死んだ外付けHDDのデータを新しい外付けHDDに移した後、内容を確認したところ昔の写真を久しぶりにたくさん眺められて楽しかったです。


これは、私の股の香りを嗅ぎ続ける鹿です。

 

f:id:hirakocha:20171024165743j:plain





おわり

バレンタイン大作戦

 

ごきげんよう、みんなは、どんなバレンタインデーをお過ごしなのかなっ?


私は、都内で元気いっぱい働くOL、モンベルナイフだよ❤️

 

f:id:hirakocha:20160226163313j:plain

 

 



会社勤めのOLの宿命に、バレンタインに義理チョコを会社で配るというものがあるよね?❤️


別に、必ずしもチョコレートを配らなくてはいけないという決まりなんてないし、最近は、会社でバレンタインにチョコを配ることを禁止しているところもあるみたい・・・



私は、新卒の頃に、文化に逆らってチョコを配らなかったの。

そしたら、村八分ならぬ島八分にされた経験から、今もバレンタインにチョコを配らずには、いられないのっ!




毎年、百貨店でライバルたちとしのぎを削りあいながら、うん万円分の義理チョコを買っていたけど、今年は、インフルエンザで欠勤してしまい、お給料から6万円引かれてしまっているから、百貨店へは行けないの・・・



さらに年末の散財のせいで、ガスも止まっているから、我が家では今、熱を発することが出来るのは、自分自身、そう、マイセルフ、バレンタインデーに自分のぬくもりで、チョコを溶かして、冷え切った上司との関係も雪解けを迎えられるような、手作りチョコを作っちゃうよ〜〜❤️

 

f:id:hirakocha:20160217164833p:plain

 

❤️必要なもの❤️

板チョコ 適量

  

f:id:hirakocha:20160226172520j:plain

  

❤️レシピ❤️

① 板チョコを用意します。

② ①で用意したものを、体にまきます。 

③ 体温で溶かしたら、ボールに移して型に流し込みます。

④ 外で冷やし固めて完成です。

 

 

早速チョコレート作りに取り掛かろっ!

これが今回使う板チョコだよっ!

 

f:id:hirakocha:20160226172622j:plain

 

もうこれだけで美味しそうな気もするけど、溶かすことで愛情注入しなきゃ意味なし~~~~っ!

 

これを体に巻いちゃうよ〜〜〜〜〜〜❤️

 

 

f:id:hirakocha:20160226173756j:plain

 

 

ガーナの妖精に変身~~~~~❤

 

 

f:id:hirakocha:20160220075145g:plain

パタパタ❤️

体に巻いているチョコレートが増えるたび、周りから人がいなくなっていったの!

ちなみに後ろの建物は、火葬場だよんっ

 

 

 

この時点で気温は、季節外れの23°C。

立っているだけで汗だくっ

  

f:id:hirakocha:20160226173531j:plain

 

 

負けないもんっ!

よし!公園をふらついてぬくもりを加速させるよ~~~~~~~~❤

 

う~ん、歩いてるだけでもサウナの中みたいだけど、せっかくだから動きたいなっ!

 

 

ちょうどいい階段はっけ~~~~~~んっ!

 

 

f:id:hirakocha:20160226181614g:plain

テケテケテケテケテーン❤️アンチエイジング~~~ん❤

童心に帰ってすべり台も滑っちゃお❤️

 

f:id:hirakocha:20160226223153g:plain

 

ぬくぬくぬく❤️

もうただ公園で遊んでいるだけなのに、熱中症寸前っ!

 

 

このとき変身中から、近くのベンチにいた女子中学生とおぼしき軍団から

 

f:id:hirakocha:20160226225156j:plain

 

 

『なんか変なイ○ラム人いない・・・?』

『体になんか巻いてたし、危なくね?』

『こわ・・・』

 

というささやきが聞こえてきたけど、私のことじゃないよね・・・?❤

 

 

f:id:hirakocha:20160226225332j:plain

 

 

一瞬背筋が凍ったけど、気を取り直して走っちゃうよっ!❤

 

 

f:id:hirakocha:20160226225647g:plain

 

加齢のせいかなっ?体力の減退が著しくて、まともに走れていないけど、体温はどんどん上昇しているよっ!

チョコも溶けてきているはず・・・❤

 

 

f:id:hirakocha:20160226230004g:plain

 

全然伝わらないと思うけど・・・脚が痙攣してきているんだよっ?

 

 

f:id:hirakocha:20160226231111j:plain

 

はぁん辛いよぅ・・・

 

気付けば、サザエさんもイッテQも終ってる時間だよぅ・・・

 

膝からメキャメキャ音がするのっ

汗が垂れ込んで、うまく目も開かないョ

 

もうアラサー万年運動不足乙女に、チョコを溶かす元気なんかないのかも・・・ぐすん

 

 

でもでも・・・諦めたくないのっ!

 

 

だって・・・!

 

 

f:id:hirakocha:20160226234144j:image

 

 

頑張る理由なんてこの気持ちがあれば十分だよねっ!

 

よ~~~~~しラストスパート❤

  

きゅんっ❤

Turn it up!

 

f:id:hirakocha:20160226234649g:plain

 

 

 

 

f:id:hirakocha:20160227173014j:image

 

 もう、流石に限界だよん・・・っ!

 

 

チョコは、もうマグマになってるかも・・・?❤️

ムッキムキタ〜〜〜イムっ!

 

f:id:hirakocha:20160227173154j:image

 

 

あれ??

 

 

f:id:hirakocha:20160227173304j:image

まさか・・・

 

溶けてない?

f:id:hirakocha:20160227174831j:image

 

なんだよこれーーーーー!?

 

f:id:hirakocha:20160227174851j:image

ぎぇっ

プラスチック製のチョコかよーーーーーー?!

 

本当に、こんな無機質なものが、チョコレートなのかよーーーーーー??

 

f:id:hirakocha:20160227173706j:image

 

もう神もクックパッドも信じられない!!!

本当にこれチョコ?!?!

 

f:id:hirakocha:20160227173853j:image

 

確認だ!確認!検閲!

 

f:id:hirakocha:20160227174211j:image

チョコだチョコ!

まごうことなきチョコ!

 

f:id:hirakocha:20160227174329j:image

あれ??

これってもしかして、チョコが・・・

口の中で溶けてる〜〜!!

f:id:hirakocha:20160227174414j:image

やっと分かったよ・・・これが・・・

究極の

ぬ・く・も・り!!!!!

 

f:id:hirakocha:20160227213904j:image

 

届けっっっ!

 

f:id:hirakocha:20160227215114j:image

ぶっ!!!!!!

 

 

f:id:hirakocha:20160227221150j:image

f:id:hirakocha:20160227215156j:image

f:id:hirakocha:20160228000625j:image

 

 

 

無事にチョコレートを、体温で溶かせたと思って安心して、ベンチの上で冷やしていたのっ。

そのまま手を洗いに行って、ベンチに戻ったらチョコレートが忽然と姿を消してしまったんだよっ?

まさか私のファンが・・・?

 

とにかく、未だにチョコレートは、見つかっていないの・・・

でも、きっとまたどこかで出会えるよね・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

はい、は〜〜いっ!

手作りチョコレートは、うまくいかなかったけど、チョコレートの豆知識が、増えて良かったなって前向きにとらえていくんだもんっ❤️

いつでも、未来に向かって生きる!これがキラキラOLの法則っ!

 

f:id:hirakocha:20160227222003j:image

 

みんなは、バレンタインデーにたくさんチョコをもらえたかな?

 

もらえなかった人も、私に惚れちゃった人にも、みんなに私から特別なプレゼントがあるよっ❤️

 

 

 

せーのっ❤️

 

バレンタインキ〜〜ッス!

 

 

f:id:hirakocha:20160226234818g:plain

 

みんなに、幸あれっ❤️

 

おわり